無料 無料 無料 ホームページ作り方



2017年11月20日

体外受精

体外受精(in vitro fertilization, IVF)とは不妊治療のひとつで、通常は体内で行われる受精を体の外で行う方法を言います。

体外受精はイギリス出身の生物学者であるロバート・ジェフリー・エドワーズ(1925〜2013)が生みの親です。

2010年、ロバート・ジェフリー・エドワーズは、『体外授精技術の開発』の業績によりノーベル生理学・医学賞を受賞しています。

彼とパトリック・ステプトーは、1978年に世界で初めての体外受精に成功し、女の子が誕生しています。

世界初の体外受精で生まれた女の子の名前は、ルイーズ・ブラウンと名付けられています。

その後、ステプトーとエドワーズは世界で初めての体外受精クリニック「ボーンホール・クリニック」を設立しています。

体外受精の確立により不妊に悩む夫婦が子供を得る新たな道を切り開いた事になります。

わが国においては、1983年に東北大学の鈴木雅洲(1921〜2015)らが成功して以来、約60000人が生まれたと言われています。

切手は2011年中央アフリカ発行の「ノーベル賞受賞者小型シート」で、切手にはロバート・ジェフリー・エドワーズと体外受精の様子が描かれています。



.jpg

タグ:体外受精
posted by 血液の鉄人 at 07:47 | Comment(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

種痘についてー3.フランス・オランダ・スイスでの人痘接種法ー

オランダの医師ブルーハーヴェ(1668〜1738)の門人であるスイスのテオドール・トロンシャン(1709〜1781)は、1748年に自分の子供に人痘接種を行っていますが、これがオランダにおける最初の人痘接種です。

そして1749年にはスイスで、更に1750年にはフランスで人痘接種を行っています。

テオドール・トロンシャンは文豪ヴォルテール(1694〜1778)や哲学者ジャン=ジャック・ルソー(1712〜1778)の主治医で、フランスでは3万人以上に人痘接種を行い成功を収めています。

彼は『百科全書』の項目:inoculation を書き、ここに種痘に関する当時の医学にもとづく技術情報が記されています。

ヴォルテールが人痘接種を宣伝したのは、彼自身が天然痘に感染し九死に一生を得たからです。

残念ながらテオドール・トロンシャンの切手は発行されていません。

ここでは人痘接種の宣伝をしたヴォルテールとその賛同者のルソーの切手を紹介します。

切手は1949年フランス発行の「著名人シリーズ切手」でヴォルテールの肖像が描かれています。


ヴォルテール.jpg


切手は1962年ソ連発行の「ルソー生誕250年記念切手」でルソーの肖像が描かれています。


ルソー.ソ連.jpg

posted by 血液の鉄人 at 07:29 | Comment(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

種痘についてー2.イギリスでの人痘接種法ー

メアリー・モンターギュ(1689〜1762)は、イギリスに帰国後人痘接種法を始めました。

彼女は多くの後援者の協力を得て1721年4月、彼女の3歳の娘メリーに人痘接種法を実施しイギリス上流階級に広めた。

当時のイギリスにおいて皇太子妃カロリン(1683〜1773)は、自分の三人の王女に人痘接種をするかどうか悩んでいました。

メアリー・モンターギュは、人痘接種の安全性を証明するためにニューゲート刑務所の死刑囚を使うことを当局に提案し、当局の許可を得て死刑囚に人痘接種を行いました。

人痘接種を受けた死刑囚は、死刑を免ぜられるという条件で6人の死刑囚がこれを受諾し、1721年8月に人痘接種が実施されました。

この結果死刑囚全員が軽く天然痘に罹患後、やがて全員が治癒しました。

この結果を得て1722年4月、皇太子妃は王の許可を得て自分の子供達に人痘接種を実施し、成功を収めます。

人痘接種は副作用の大きい危険な種痘で、安全性の高い牛痘接種が登場するまで後75年必要とします。

切手は1978年モルディブ発行の「痘瘡撲滅記念切手」で1721年イギリスで初めて人痘接種の実験が行われたニューゲート刑務所が描かれています。

切手にはイギリスで初めて人痘接種の実験が行われたことが付記されています。


モルディブ2.png




切手は1978年モルディブ発行の「痘瘡撲滅記念切手」で、人痘接種がイギリスで初めて実施されたファウンドリング病院が描かれています。

ファウンドリング病院で1743年に初めて入院中の子供に人痘接種が行われています。



モルディブ1.jpg
posted by 血液の鉄人 at 19:59 | Comment(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

種痘についてー1.人痘接種法ー

人痘接種より安全性の高い牛痘接種法を確立したのはイギリスの医学者のエドワード・ジェンナー(1749〜1823)ですが、それ以前にも人痘接種法は行われていました。

天然痘の予防法としての人痘接種法は、古代インドで始まり、中国、ペルシャを経由してアラビアに伝わったとされています。

1700年代トルコでは公衆浴場を利用して集団で人痘接種を実施していました。

この人痘接種を見学したオスマン帝国駐在大使夫人だったメアリー・モンターギュ(1689〜1762)が母国イギリスに紹介しています。

この当時の種痘は、天然痘患者の膿疱から抽出した液を健康な人間に接種する人痘法で接種を受けた者のおよそ2%は重症化して死亡するなど、危険を伴うものでした。

トルコではメアリー・モンターギュが母国イギリスの友人宛に手紙を書いた1717年4月1日を「種痘記念日」と定めています。

切手は1967年トルコ発行の「トルコ式人痘接種法250年記念切手」で、人痘接種法が描かれています。

切手下には種痘・1717〜1967が記載されています。


トルコ種痘.jpg
posted by 血液の鉄人 at 07:28 | Comment(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

バナナアレルギー

バナナは、厚生労働省が定める24種類の食品表示が必要なアレルギー源となる食品に含まれています。

バナナアレルギーのある人がバナナを食べると、

・口やのどにかゆみが表れる

・ヒリヒリとしびれたような感覚が唇に残る

など口内や口の周りの症状がほとんどですが、まれに全身にジンマシンが出たり、嘔吐、発熱などの症状が出たりすることもあります。

食後5分以内の比較的短時間にアレルギー症状が出ることが多いです。

バナナアレルギーは大人に発症することが多く、子供の頃は大丈夫だったのに大人になってから発症したという事例が多いです。

また、天然ゴムにアレルギーのある人は、バナナや栗などの果物を食べると同じアレルギー症状を起こすリスクが高いという調査結果があります。

天然ゴムのアレルギーは、ゴムに含まれる"ラテックスタンパク質"が原因物質になる場合が多く、「ラテックスアレルギー」とも呼ばれています。

天然ゴムを使った手袋・風船・コンドーム・医療用チューブなどに触れると、腫れやかゆみ、じんましん、吐き気などが出現します。

天然ゴムのアレルギーは重症になると、急激に血圧が下がり、意識障害や呼吸困難に陥る「アナフィラキシーショック」を起こすこともあります。

ラテックスアレルギーを持っている人が、バナナ、キウイ、アボカドなどの果物を食べると、口の中にピリピリとした刺激を感じたり、口唇が腫れたりするケースが多く、中にはアナフィラキシーショックを起こす人もいます。

これは、果物のタンパク質の構造がラテックスタンパク質とよく似ているため、食べた時にラテックスに対抗する抗体が働き、体がアレルギー反応を起こすからです。

こうした症状は「ラテックス・フルーツ症候群」と呼ばれています。

切手は1968年ニカラグア発行で美味しそうなバナナが描かれています。



バナナ.ニカラグア.jpg


切手は1997年アンギラ発行でやはり美味しそうなバナナが描かれています。



バナナ.アンギラ.jpg

posted by 血液の鉄人 at 07:32 | Comment(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

セロリの効用

イギリスを含むヨーロッパの原産といわれ、現在では改良品種が広く栽培されています。

別名をオランダミツバといい、セルリー、セレリィ、塘蒿とも呼ばれています。

加藤清正が文禄・慶長の役の際朝鮮から持ち帰ったとされることから清正人参(きよまさにんじん)とも呼ばれています。

古代ローマ・ギリシャ時代(紀元前8世紀)から男性の強精薬として使用され、食用にせず整腸剤、強壮剤、香料として珍重された記録があります。

セロリ全体にフタリド類とテルペン類化合物に由来する独特な芳香を有しています。

またβ-カロテン、ビタミンB1・ビタミンB2などのビタミン類、カルシウム、鉄などのミネラル、食物繊維を多く含まれています。

薬用部位は茎葉にあり、精油、ブチルフィサリド、ネオセリディライド、フラボノイドなどの成分が含まれているることから、胃潰瘍の予防と緩和、神経系を調える作用があり、漢方では、利尿、浄血、血圧を下げる、鎮静、けいれんを治めるなどの作用も認められています。

個性的な香りと食感が魅力のセロリは、ビタミンAとカリウムが豊富な野菜ですが、意外にも茎の部分よりも、葉に栄養が多いので捨てずに食べるのがよいでしょう。

しかし私はあの匂いが苦手で好きにはなれません。

切手は2004年リビア発行の「リビアの植物切手」でセロリが描かれています。


セロリ1..jpg



切手は1972年英領トリスタン・ダ・クーニャ発行の「通常切手」で、セロリの花が描かれています。



セロリ2.jpg

posted by 血液の鉄人 at 07:49 | Comment(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

飲酒運転の危険性

飲酒運転とは、交通法規による規制により、飲酒等により血中または呼気中のアルコール濃度が一定数値以上の状態で運転または操縦することを特に酒気帯び運転といい、数値に関係なく運転能力を欠く状態での運転を特に酒酔い運転と言います。

飲酒して車の運転をするのは何故危険なのでしょうか?

飲酒により血中のアルコール濃度が高まると、身体に次のような影響が生じます。

中枢神経がマヒし、運動機能が低下する結果、ブレーキ、ハンドル操作が遅れる。

理性や自制心が低下し、大きな気持になり運転が乱暴になり、スピードを出しがちになります。

アルコールによるマヒで集中力が低下し、身体の平衡感覚が鈍ります。

以上のことから事故を引き起こすことに成ります。

アルコールは一度体内に入ると自分で体の外への排泄や分解のコントロールはできません。

飲酒した時にはどんな理由があっても絶対に運転してはいけません。

自分はアルコールに強いからこの程度では大丈夫という思い込みが事故を引き起こします。

飲酒運転に対する法律が強化されても、依然として飲酒運転は根絶されていません。

飲酒の量に関係なくアルコールを口にした時は、絶対に運転は厳禁です。

切手は1972年西ドイツ(当時)発行の「飲酒運転追放を訴えた通常切手」で、酒とグラスの下にひっくり返った車のデザインで、飲酒運転の禁止を訴えています。


飲酒運転追放.jpg


切手は1990年オーストラリア発行の「飲酒事故追放切手」で、アルコールを飲み酔っ払っいグルグル目になっていている酔っ払いと、車の事故を身体の中に描いています。

頭のなかに「DRINKING & DRIVING」、身体の中に「DON’T MIX」との標語が描かれていますが、この標語は日本では"飲んだら乗るな乗るなら飲むな"でしょう。


飲酒運転追放.オーストラリア.jpg

posted by 血液の鉄人 at 16:14 | Comment(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

糖尿病について

厚生労働省が2017年9月21日に発表の「2016年の国民健康・栄養調査」で、糖尿病が強く疑われる人が全国で1000万人に上るとされています。

糖尿病とは、インスリンの作用が十分でないためブドウ糖が有効に使われずに、血液中のブドウ糖(血糖値)の濃度が高くなる病気です。

治療せずに放置すると全身にさまざまな影響を及ぼし、「糖尿病の3大合併症(糖尿病網膜症・糖尿病腎症・糖尿病神経障)」が起こります。

更に脳卒中・心筋梗塞・末梢動脈性疾患をも引き起こします。

糖尿病は、1型糖尿病と2型糖尿病に分類されます。

1型糖尿病は、インスリンを作る膵臓の細胞が何らかの原因でこわされることで、インスリンが作られなくなり、糖尿病になります。

子供や若年者に多くみられます。

1型糖尿病の場合は、突然発症し、一部ではインスリンをつくるすい臓のβ細胞がウイルス感染により破壊されるといわれていますが、その原因と予防は確立されていません。

2型糖尿病は、インスリンの分泌が少なくなったり、働きが悪くなるために起こります。

おもに中高年以降にみられますが、近年若年者の発症も増加しています。

日本の糖尿病患者の約90%が2型糖尿病とされています。

遺伝的な体質に過食、運動不足、肥満、ストレスなどの生活習慣や加齢といった要因が加わり、発症するとされています。

それ故2型糖尿病は、生活習慣病ともいわれています。

更に肥満がなくても、内臓脂肪が増えるメタボリックシンドロームと呼ばれる状態になると発症しやすくなります。

2型糖尿病の予防は、血糖値が高くなるようなことを控えることです。

要するに食べ過ぎや飲み過ぎを控えるということです。

そして、インスリンの働きを良くする為に肥満を防止し、体重を適正にコントロールすることと、歩行、体操、筋肉トレーニングなどの運動を積極的に行い、日常生活で身体をよく動かすことに他なりません。

また、ストレスと糖尿病は関連していますので、ストレスを溜め込まないことも大切です。

近年、睡眠と糖尿病の関連が指摘されていることから、良質な睡眠を十分取る必要もあります。

糖尿病になってしまった場合は、医師の指示の下に血糖値を正しい値に保つことが重要です。

切手は1995年バングラデシュ発行の「糖尿病予防の日記念切手」で、インシュリンを注射する糖尿病患者と糖尿病予防に良い各種野菜が描かれています。


バングラデシュ.jpg



切手は2011年フランス発行の「インスリン発見90年記念切手」で、インシュリンを喜ぶ人たちのシルエット影が描かれ、その下には"Vie(命)"が記載されています。


インスリン発見100年.jpg

posted by 血液の鉄人 at 07:34 | Comment(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
卵60.jpg

趣味 - シュミラン
フィードメーター - 血液の鉄人の医学切手アラカルト






質問や意見および連絡用の掲示板を設置しましたのでご利用下さい。


掲示板

タグクラウド
最近のコメント
刺青による肝炎ウイルス感染について by 血液の鉄人 (04/20)
刺青による肝炎ウイルス感染について by 東京 タトゥー tattoo (04/20)
デング熱感染増加にご注意 by ★ ホ テ ル のフ ロン トで 働 い て る 者 (07/21)
世界初の結核慈善切手 by メグ (07/06)
メンデルと遺伝の法則 by 一ファン (06/23)
商品紹介
RDF Site Summary
RSS 2.0
ダイエットサプリメント

ダイエットの疑問・質問・体験談など、成功に役立つ情報が満載!

ウラマブログ

雑談だけど、手料理、一眼レフなどもあるよ!!

競馬情報

当たる競馬情報が満載の的中予想サイト。

コスプレを楽しむ

イベントで撮影させて頂いた画像をUPしています。

ゴールドカード

今すぐ入会したい憧れのゴールドカード口コミ情報がわかる。

被リンク増やす君
アクセスアップを目指すなら
経済指標発表