無料 無料 無料 ホームページ作り方



2016年09月30日

2016年09月29日のつぶやき


posted by 血液の鉄人 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

2016年09月28日のつぶやき


posted by 血液の鉄人 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

2016年09月27日のつぶやき


posted by 血液の鉄人 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

薬物注射とHIV

傷ついていない皮膚は、皮膚が強力なバリアとなりウイルスの体内への侵入を防ぎます。

HIVに汚染された血液の付着した注射針、入れ墨用器具、その他の皮膚穿孔器具を使用した場合には、ウイルスの量が十分に多ければ当然感染が成立します。

HIVに汚染された注射針、注射筒、その他の皮膚穿孔器具を介しての感染リスクは、輸血よりもずっと低くなります。

しかし、ヘロイン、コカインその他の薬物常用者の場合は、注射を頻繁に−時的には1日数回も繰り返し使用することから当然感染リスクは高くなります。

薬物常用者による注射針の共用は、先進国、開発途上国を問わず多くの国でHIV感染の主な原因のひとつになっています。

幸いわが国においては、現時点では薬物常用者によるHIV感染者の数は少ないですが、今後増加していく可能性は否定できません。

切手は1990年トルコ発行の「悪習慣撲滅切手」で、麻薬注射を表現しています。



トルコ.1990.jpg


切手は1972年モナコ発行の「麻薬乱用防止」麻薬患者と麻薬を注射する注射器と明暗を分けた女性の顔で中毒者と健常者を表現しています。


モナコ.1972.png


posted by 血液の鉄人 at 07:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

麻疹(はしか)の流行拡大

麻疹が関西国際空港で集団感染し、その後感染が拡大していることから大きな問題となっています。

麻疹は空気感染する、極めて感染力の強いウイルス感染症です。

一般的な感染症で空気感染するのは、麻疹、水痘(みずぼうそう)、そして結核の3つしかありません。

飛沫感染とは、くしゃみや 咳せき などで水分を含む重く大きな粒子が飛ぶため、2m以内でほとんどの粒子が床に落ちてしまうことからして、距離が離れていれば直接の感染はありません。

インフルエンザなどの一般的な呼吸器感染症のほとんどは、この飛沫感染によって感染します。

しかし麻疹は空気感染で感染しますが、これは小さく軽い粒子が空中を長く浮遊することで、非常に感染しやすい状況になってしまうのです。

感染のしやすさを知るために参考となる数値に"R0 (基本再生産数)"という数値がありますが、これはある感染症に対して免疫を持っていない人の集団の中にある感染症に感染した人が入ってきてその時にある感染症に何人が感染するかを示す数値です。

即ち"R0"が1であれば、1人から1人に感染させるということを意味します。

因みにインフルエンザは、"R0"は1〜2くらいといわれています。

このことはインフルエンザに感染した1人は、まわりの1〜2人に感染させることということになります。

ところが麻疹の"R0"は、12〜18、つまり麻疹を発症した1人は、まわりにいる麻疹に免疫のない12〜18人もの人たちに感染させてしまうということになります。

恐るべき感染力を持っているわけです。

麻疹にこれまで一度もかかったことがなく、ワクチンを一度も接種したことがない人が、最も感染しやすい人となります。

1回のワクチン接種で免疫が出来るのは全体の95%であること、1回だけでは成長とともに徐々に免疫が低下してしまい麻疹に感染してしまう可能性が高いことから今は2回ワクチン接種がすすめられています。

麻疹は予防ワクチン接種で感染が防げますから、ワクチンをしたことのない人や今までに1回しか接種したことのない人は、是非ともワクチン接種をお勧めします。

世界保健機関(WHO)は、2015年3月27日、日本が麻疹について、土着株が存在しない「排除状態」にあると認定しましたが、2016年の患者報告数が昨年1年間の報告数を上回ったことと、一部地域で集団感染が起きており、今後の状況次第では世界保健機関から認定された「麻疹の排除状態」を維持できない恐れも出てきています。

切手は1966年ネパール発行の「WHO新本部竣工記念切手」で、WHOの新本部とともにWHOの旗が描かれています。



WHO.jpg


切手は1988年エチオピア発行の「予防接種切手」で、麻疹で苦しむ子供とともに麻疹の予防接種が描かれています。


麻疹.jpg
posted by 血液の鉄人 at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

桃の効用

中国で桃は"不老長寿の仙果"とされ、かの「西遊記」で、天界の桃園・蟠桃園の管理をまかされた孫悟空は、桃園の桃を食べ不老不死になることが書かれています。

最近の研究によって桃にはインスリンの働きを良くする成分が含まれていることが明らかになり、糖尿病等の予防効果がある可能性が取り沙汰されています。

膵臓がインスリンを十分作り出すことができなかったり、インスリンが十分あっても有効に働かない人に効果が期待されています。

桃には、食物繊維、ビタミンEをはじめ栄養成分が豊富に含まれ尚且つカロリーが低いのが特徴です。

更に便秘解消に効く食物繊維のペクチン、冷え性の緩和や血行をよくする効果のある鉄分やマグネシウムが含まれています。

また、老化防止やガン予防の効果が期待できるカテキンも含まれています。

桃の主成分はショ糖などの糖質で、疲労回復に効果があるクエン酸やリンゴ酸などの有機酸も多く含まれています。

カリウム、ビタミンB1、B2、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類やナイアシン、カルシウムなども含みます。

特に桃に含まれるのカリウムの量は果物の中では多く、スイカの1.5倍と言われています。

桃の食物繊維総量は100g中1.3gとバナナよりも多く、かつ0.6gが善玉菌を活性化させる整腸作用や便の硬さを調節し排泄しやすい状態にしてくれる働きをするペクチンなどの水溶性食物繊維も豊富に含まれています。

"不老長寿の仙果"と言われてきた桃を食して健康に役立ててみたいですねぇ。

切手は1993年台湾発行の「果物切手」で美味しそうな桃が描かれています。



モモ.1.png


切手は2007年マルタ発行のもので美味しそうに熟した桃が描かれています。



モモ.3.jpg
タグ:桃の効用
posted by 血液の鉄人 at 06:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

献血者協会

献血は善意の献血者が何の見返りもなく血液を提供することです。

日本国内では、全国に献血運動の推進について積極的に協力し、他の模範となる実績を示した団体が数多く存在します。

会社、学校、ライオンズクラブ、ロータリークラブ、自治会など多数存在します。

何処の国においても善意の献血者を集めることに苦労しています。

その為に献血者協会を設立して献血者の募集を積極的に行っています。

切手は1972年フランス発行の「郵政職員献血者協会20年切手」で心臓を形どった花束を描くことによって献血者募集を表現しています。



献血者協会.フランス.jpg


切手は1981年チュニジア発行の「献血者協会20年切手」で、献血による血液を求める手が描かれています。




献血者協会.チュニジア.jpg
タグ:献血者協会
posted by 血液の鉄人 at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

赤色の一滴の滴は何を表現しているのか?

赤十字切手をよく見ると赤色の一滴の滴が描かれていますが、これは献血または輸血を表現しています。

1977年イタリア発行の「献血推進切手」には、血管と共に赤色の一滴の滴を血液に見立てて献血を表現しています。



献血推進.1977.jpg


1971年エジブト発行の「献血運動切手」には、一滴の滴を血液を献血者から患者への輸血として表現されています。

切手中央には『血液は生命を救う』と記載されています。


献血運動.1971.jpg


1956年インドネシア発行の「赤十字切手」は、赤色の一滴の滴を受け止めようとする手で、献血による輸血を待ち望む患者を表し献血と輸血を表現しています。



献血推進切手.1956.jpg
posted by 血液の鉄人 at 07:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
卵60.jpg

フィードメーター - 血液の鉄人の医学切手アラカルト






質問や意見および連絡用の掲示板を設置しましたのでご利用下さい。


掲示板

タグクラウド
最近のコメント
刺青による肝炎ウイルス感染について by 血液の鉄人 (04/20)
刺青による肝炎ウイルス感染について by 東京 タトゥー tattoo (04/20)
デング熱感染増加にご注意 by ★ ホ テ ル のフ ロン トで 働 い て る 者 (07/21)
世界初の結核慈善切手 by メグ (07/06)
メンデルと遺伝の法則 by 一ファン (06/23)
商品紹介
RDF Site Summary
RSS 2.0
ダイエットサプリメント

ダイエットの疑問・質問・体験談など、成功に役立つ情報が満載!

ウラマブログ

雑談だけど、手料理、一眼レフなどもあるよ!!

競馬情報

当たる競馬情報が満載の的中予想サイト。

コスプレを楽しむ

イベントで撮影させて頂いた画像をUPしています。

ゴールドカード

今すぐ入会したい憧れのゴールドカード口コミ情報がわかる。

被リンク増やす君
アクセスアップを目指すなら
経済指標発表