無料 無料 無料 ホームページ作り方



2016年12月05日

ホップと認知症予防

日本国内における認知症の人はおよそ460万人以上と推測され、その内の70%がアルツハイマー型認知症と言われています。

アルツハイマー型認知症は、加齢に伴い脳内にタンパク質の一種である"アミロイドβ"が蓄積することによって起こります。

この度ビールメーカと大学の研究によって、ポップ由来の苦味の成分である「イソα酸」に脳内の免疫細胞である"ミクログリア"を活性化させて"アミロイドβ"を除去する作用があることが明らかにされました。

今はマウスによる動物実験の段階ですが今後アルツハイマー型認知症に治療薬の開発に期待されています。

「イソα酸」はビールの苦味に多く含まれていることから、ビールを多く飲めばアルツハイマー型認知症予防になると考えてビール呑みすぎるのはダメです。

ビールの飲み過ぎは体にはよくありませんので!!ほどほどに!!

ホップはセイヨウカラハナソウとも呼ばれ、アサ科の植物です。

ホップは雄株と雌株に分かれている植物で、ビールの醸造に使われるのは雌株の花の部分です。

これを「毬花」と呼びます。

ホップの「毬花」と呼ばれる部分がビールに苦みと香りを与え、また泡の生成にも力を発揮し、防腐効果もあるということです。

※「毬花」:読み方:まりばな※

※雌しべや雄しべが主軸上に多数密生し円錐形または球形になったもの※

切手は1961年ハンガリー発行の「薬用植物切手」でホップが描かれています。


ホップ.1961.jpg


切手は1955年ユーゴスラビア発行の「薬用植物切手」でホップが描かれています。


ホップ1955.jpg

切手は2016年ドイツ発行の「ビール純粋令500年記念切手」でビールと泡のイメージが描かれ右下にはホップが描かれています。


ドイツ2016.png


※ビール純粋令とは、1516年4月23日にバイエルン公ヴィルヘルム4世(1493〜1550)が制定した法で、「ビールは大麦、ホップ、水のみを原料とすべし」と原料を定めた法律※
posted by 血液の鉄人 at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
卵60.jpg

趣味 - シュミラン
フィードメーター - 血液の鉄人の医学切手アラカルト






質問や意見および連絡用の掲示板を設置しましたのでご利用下さい。


掲示板

タグクラウド
最近のコメント
刺青による肝炎ウイルス感染について by 血液の鉄人 (04/20)
刺青による肝炎ウイルス感染について by 東京 タトゥー tattoo (04/20)
デング熱感染増加にご注意 by ★ ホ テ ル のフ ロン トで 働 い て る 者 (07/21)
世界初の結核慈善切手 by メグ (07/06)
メンデルと遺伝の法則 by 一ファン (06/23)
商品紹介
RDF Site Summary
RSS 2.0
ダイエットサプリメント

ダイエットの疑問・質問・体験談など、成功に役立つ情報が満載!

ウラマブログ

雑談だけど、手料理、一眼レフなどもあるよ!!

競馬情報

当たる競馬情報が満載の的中予想サイト。

コスプレを楽しむ

イベントで撮影させて頂いた画像をUPしています。

ゴールドカード

今すぐ入会したい憧れのゴールドカード口コミ情報がわかる。

被リンク増やす君
アクセスアップを目指すなら
経済指標発表