無料 無料 無料 ホームページ作り方



2017年02月27日

イモガイの毒は、人をも殺す・・・本当!!??

貝は美味しく、日本人が昔から食してきました。

しかし貝の中には極めて危険な貝が存在します。

熱帯や亜熱帯の海に、多く分布するイモガイ科の貝がそのひとつです。

わが国では、沖縄・鹿児島、暖流が通る高知県・和歌山県・千葉県などで見かけ、浅瀬から深海までその生息範囲は広く、海岸線の岩場などでもその姿を見かけることがあります。

この種の貝は世界の海には、500種ほどいると言われており、日本だけでも約120種類の仲間が確認されています。

イモガイ科の貝は、すべて毒を有しています。

特に危険なのは魚食性のイモガイです。

その毒は、獲物をとらえて食べるために貝自身が使うわけです。

人がイモガイに遭遇して刺されるのは極めて不幸な事故です。

イモガイらしき貝を見つければ触らないことです。

イモガイ類の毒はコノトキシンという神経毒です。

イモガイに刺された直後は全く痛みを感じず、自覚がないことがほとんどで、その後しばらくして患部に激痛が生じ、続いて痺れ、腫れ、疼き、めまい、嘔吐、発熱といった症状が出現します。

そして視力や血圧の低下、全身麻痺、さらには呼吸不全により最悪の場合死に至ります。

イモガイの毒には抗毒血清がないので、毒が被害者の体内で代謝され無くなるまでなんとか生命を持ちこたえさせることしか救命策はありません。

イモガイの毒は、心筋や中枢神経には影響がありません。

危険な貝ですがその殻が美麗であり、かつ希少とされる種も多いので、コレクションの対象とされています。

切手は、2010年フィリピン発行の「海洋生物の切手」でイモガイが描かれています。



イモガイ.jpg


切手は1971年ケニア発行の「海の軟体生物切手」でイモガイが描かれています。



イモガイ.ケニア.jpg

posted by 血液の鉄人 at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447392738
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
卵60.jpg

趣味 - シュミラン
フィードメーター - 血液の鉄人の医学切手アラカルト






質問や意見および連絡用の掲示板を設置しましたのでご利用下さい。


掲示板

タグクラウド
最近のコメント
刺青による肝炎ウイルス感染について by 血液の鉄人 (04/20)
刺青による肝炎ウイルス感染について by 東京 タトゥー tattoo (04/20)
デング熱感染増加にご注意 by ★ ホ テ ル のフ ロン トで 働 い て る 者 (07/21)
世界初の結核慈善切手 by メグ (07/06)
メンデルと遺伝の法則 by 一ファン (06/23)
商品紹介
RDF Site Summary
RSS 2.0
ダイエットサプリメント

ダイエットの疑問・質問・体験談など、成功に役立つ情報が満載!

ウラマブログ

雑談だけど、手料理、一眼レフなどもあるよ!!

競馬情報

当たる競馬情報が満載の的中予想サイト。

コスプレを楽しむ

イベントで撮影させて頂いた画像をUPしています。

ゴールドカード

今すぐ入会したい憧れのゴールドカード口コミ情報がわかる。

被リンク増やす君
アクセスアップを目指すなら
経済指標発表