無料 無料 無料 ホームページ作り方



2017年06月06日

野兎病

野兎病(やとびょう)とは、野兎病菌(Francisella tularensis)によって引き起こされる人獣共通感染症です。

ヒトやノウサギ(野兎)、プレーリードッグ、野生齧歯類などに感染します。

北半球で北アメリカ・北ヨーロッパ・北アジアに広く見られますが南半球では見られません。

日本では野兎(やと)との接触で感染する者が多く見られることから野兎病(やとびょう)と名づけられています。

北海道・東北・関東地方で多く見られ、季節的には冬と晩春に感染者が多く見られます。

日本国内おいては、1999年の千葉県での発生を最後に報告がありませんでしたが、2008年に青森県、福島県、千葉県で計5例の感染が報告されています。

ペットのウサギはほとんど野兎病に感染していませからヒトに感染することはありませんが、野生の野ウサギをペットとして飼っている場合は感染することがあります。

日本国内での感染は非常に稀ですが、外国において野生動物をペット化して輸出した動物からの感染例が報告され、検疫のない輸入ペットからの感染が心配されています。

野兎病は、捕獲したウサギの解体、剥皮、調理などに際して野兎菌を含んだ血液、臓器、生肉などに直接触れることで感染しています。

しかし野兎病菌は水、土壌、動物の死体、皮の中で数週間は感染能力を保持ていることから、ダニ、アブなど吸血性節足動物による噛み傷を介しての感染することがあります。

更に野兎菌をもっているダニをつぶした指からの感染、野兎菌の混じったホコリを吸引しての感染、生水からの感染という報告もされています。

極めつけは野兎病菌は無傷な健康な皮膚、粘膜からも体内に侵入して感染することです。。

但しヒトからヒトへの感染は、現時点では確認されていませんが、可能性は否定できませんので注意は必要です。

野兎病菌は極めて感染力が強い細菌で、生物兵器として利用される危険性が高いことから、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)では、もっとも危険とされるカテゴリAに分類されています。

日本では三類感染症に分類されています。

※三類感染症は、「感染力や罹患した場合の重篤性などに基づく 総合的な観点からみた危険性は高くないものの、特定の職業に就業することにより感染症の集団発生を起こしうる感染症」と定義されている※

野兎病菌に感染するとヒトの場合は、潜伏期は3〜5日で、突然の波状熱・頭痛・悪寒・吐き気・嘔吐・衰弱そして化膿、潰瘍等の症状が起こります。

適切な治療を行わないと死亡率は30%以上となりますが、適切な治療が行われればほとんどは回復します。

治療には、テトラサイクリン剤やフルオロキノロン剤、ストレプトマイシンやゲンタマイシンが有効ですが、ペニシリン系やセフェム系薬剤は効き目がありません。

治療の際に野兎病を知らない医師が診察をした場合、ペニシリン系やセフェム系薬剤を処方することにより効き目がなく最悪の事態になることがあります。

今回は野兎病に紹介しましたがペットのウサギからの感染を煽っているのではありません。

ペットのウサギからの感染は起こりませんので、心配しないで可愛がってあげて下さい。

野生のウサギにはご注意下さい。

切手は1953年ハンガリー発行の「野生生物切手」で、飛び跳ねているヤブノウサギが描かれています。


1953.jpg



切手は1962年フィンランド発行の「結核予防付加金付切手」で、立ち上がってこちらを見ているノウサギが描かれています。



1962.jpg
タグ:野兎病
posted by 血液の鉄人 at 07:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450602145
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
卵60.jpg

趣味 - シュミラン
フィードメーター - 血液の鉄人の医学切手アラカルト






質問や意見および連絡用の掲示板を設置しましたのでご利用下さい。


掲示板

タグクラウド
最近のコメント
刺青による肝炎ウイルス感染について by 血液の鉄人 (04/20)
刺青による肝炎ウイルス感染について by 東京 タトゥー tattoo (04/20)
デング熱感染増加にご注意 by ★ ホ テ ル のフ ロン トで 働 い て る 者 (07/21)
世界初の結核慈善切手 by メグ (07/06)
メンデルと遺伝の法則 by 一ファン (06/23)
商品紹介
RDF Site Summary
RSS 2.0
ダイエットサプリメント

ダイエットの疑問・質問・体験談など、成功に役立つ情報が満載!

ウラマブログ

雑談だけど、手料理、一眼レフなどもあるよ!!

競馬情報

当たる競馬情報が満載の的中予想サイト。

コスプレを楽しむ

イベントで撮影させて頂いた画像をUPしています。

ゴールドカード

今すぐ入会したい憧れのゴールドカード口コミ情報がわかる。

被リンク増やす君
アクセスアップを目指すなら
経済指標発表