無料 無料 無料 ホームページ作り方



2017年07月24日

ジャガイモとパルマンティエ

ジャガイモ(馬鈴薯)は、南アメリカアンデス山系の高地原産で、16世紀のはじめにスペインの征服者ピサロ(1478〜1541)によって初めてヨーロッパに持ち込まれました。

ジャガイモはナス科ナス属の多年草の植物デンプンが多く蓄えられている地下茎を食品として利用されています。

日本には、1598年にオランダ船によりジャカルタ港より長崎に運ばれましたが、日本では当時は観賞用として栽培され食料として栽培され始めたのは、1983年頃と言われています。

アントワーヌ=オーギュスタン・パルマンティエ(1737〜1813)は、フランスの薬剤師、農学者、栄養学者で、フランスやヨーロッパでのジャガイモの栽培を普及させた功労者です。

フランスの家庭料理の牛ひき肉とじゃがいもの重ね焼きは、アッシェ・パルマンティエなどジャガイモ料理にパルマンティエの名前が残されています。

切手は1956年フランス発行で、パルマンティエの肖像が描かれています。



パルマンティエ.jpg


切手は1982年ペルー発行の「リマのジャガイモ研究センター創立10周年記念切手」で、手に乗せたジャガイモと、『ジャガイモの原産地、研究と教育』の標語が描かれています。



ジャガイモ.ペルー.jpg

posted by 血液の鉄人 at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
卵60.jpg

趣味 - シュミラン
フィードメーター - 血液の鉄人の医学切手アラカルト






質問や意見および連絡用の掲示板を設置しましたのでご利用下さい。


掲示板

タグクラウド
最近のコメント
刺青による肝炎ウイルス感染について by 血液の鉄人 (04/20)
刺青による肝炎ウイルス感染について by 東京 タトゥー tattoo (04/20)
デング熱感染増加にご注意 by ★ ホ テ ル のフ ロン トで 働 い て る 者 (07/21)
世界初の結核慈善切手 by メグ (07/06)
メンデルと遺伝の法則 by 一ファン (06/23)
商品紹介
RDF Site Summary
RSS 2.0
ダイエットサプリメント

ダイエットの疑問・質問・体験談など、成功に役立つ情報が満載!

ウラマブログ

雑談だけど、手料理、一眼レフなどもあるよ!!

競馬情報

当たる競馬情報が満載の的中予想サイト。

コスプレを楽しむ

イベントで撮影させて頂いた画像をUPしています。

ゴールドカード

今すぐ入会したい憧れのゴールドカード口コミ情報がわかる。

被リンク増やす君
アクセスアップを目指すなら
経済指標発表