無料 無料 無料 ホームページ作り方



2018年01月15日

悲鳴を上げる植物マンドラゴラ!!??

マンドラゴラは別名マンドレイクと呼ばれ、古くから薬草として用いられたが、魔術や錬金術の原料として登場します。

マンドラゴラは地中海地域から中国西部にかけてに自生し、コイナス属又はナス科マンドラゴラ属に属し、薬用としては三種が知られています。

マンドラゴラの根には、数種のアルカロイドが含まれており、麻薬効果を持ち、古くは鎮痛薬、鎮静剤、瀉下薬として使用されていましたが毒性が強く、幻覚、幻聴、嘔吐、瞳孔拡大を伴い、場合によっては死に至るため現在薬用にされることはほとんどありません。

根茎が幾枝にも分かれ、人型に似ていることから人のように動き、引き抜くと悲鳴を上げこの悲鳴を効いた人は発狂して死ぬという言い伝えがあります。

マンドラゴラの根は非常に多く細かい根を張る事から強引に抜く際には大変な力を必要とすることから根をちぎりながら抜くとかなりの音がしますが、この音が伝説のマンドラゴラの叫びの部分を、その毒性が叫びを聞いた者は死ぬといった逸話の由来となっています。

またこの花は、絞首刑になった受刑者の男性が激痛から射精した精液から生まれたとも言い伝えられており、形状が男性器をイメージさせることから多産の象徴ともされています。

切手は1996年リベリア発行の「花シリーズ切手」でマンドラゴラが描かれています。


マンドラゴラ.1996.jpg


切手は1981年北キプロス発行の「花シリーズ切手」でマンドラゴラが描かれています。


マンドラゴラ.キプロス.jpg
posted by 血液の鉄人 at 07:58 | Comment(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
卵60.jpg

趣味 - シュミラン
フィードメーター - 血液の鉄人の医学切手アラカルト






質問や意見および連絡用の掲示板を設置しましたのでご利用下さい。


掲示板

タグクラウド
最近のコメント
刺青による肝炎ウイルス感染について by 血液の鉄人 (04/20)
刺青による肝炎ウイルス感染について by 東京 タトゥー tattoo (04/20)
デング熱感染増加にご注意 by ★ ホ テ ル のフ ロン トで 働 い て る 者 (07/21)
世界初の結核慈善切手 by メグ (07/06)
メンデルと遺伝の法則 by 一ファン (06/23)
商品紹介
RDF Site Summary
RSS 2.0
ダイエットサプリメント

ダイエットの疑問・質問・体験談など、成功に役立つ情報が満載!

ウラマブログ

雑談だけど、手料理、一眼レフなどもあるよ!!

競馬情報

当たる競馬情報が満載の的中予想サイト。

コスプレを楽しむ

イベントで撮影させて頂いた画像をUPしています。

ゴールドカード

今すぐ入会したい憧れのゴールドカード口コミ情報がわかる。

被リンク増やす君
アクセスアップを目指すなら
経済指標発表