無料 無料 無料 ホームページ作り方



2011年03月17日

刺青による肝炎ウイルス感染について

刺青に使用する針による肝炎ウイルス感染は、完全な無菌処理した針や使い捨ての未使用の針を使用すれば、肝炎ウイルスの感染は起こりません。

日本でも数十年前には、不潔な針を使い回しし、肝炎ウイルスに感染した人が今も多く存在します。

現在では、刺青の際に一度使用した針を使い回すことは、日本ではまずあり得ませんが、不衛生な状況下での刺青や発展途上国での刺青によっては、肝炎ウイルスやHIVに感染する危険性は今も存在します。

切手は2006年フィンランド領オーランド諸島発行の「刺青切手」で、民族的価値のある刺青が描かれています。

日本ではこの様な刺青を描いた切手の発行は出来ないことでしょう。

Tattoos2006オーランド3.jpg
posted by 血液の鉄人 at 09:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 医学切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいですね
Posted by 東京 タトゥー tattoo at 2011年04月20日 15:40
訪問ありがとうございます。
Posted by 血液の鉄人 at 2011年04月20日 16:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック